ブログトップ

伊藤嘉輝の仕事

seikoglass.exblog.jp

硝子と漆器 二人展のお知らせなど

長く厳しい冬もすぎ去り
ただ、お日さまのあたたかさを噛みしめているこの頃です。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?今回お知らせがあります。

工藝  藍學舎さまの展示、今年は東北巧芸舎の佐藤勲さまとの二人展です。

春らしく、桜の小枝を生けた愛らしいDM。敷地のあけび蔓を利用して作った掛け花入です。佐藤さんの掛け板に良く合います。

今回初めてご紹介する「掛け花入」と「チーズベル」ほか日常使いのよい器を取り揃えて皆さまのお越しをお待ちしております

また苦戦した、掛け花入のガラスの穴あけは、秋田市新屋ガラス工房さまのお力添えで実現いたしました。深く感謝いたします。

光のうつわ 温もりの木器
「伊藤嘉輝・硝子 
佐藤勲・漆器 二人展」

2018年
4月28日(土)~5月6日(日)
AM10:00~PM6:00
会期中無休  最終日16時まで
※4月29日(日)は、初午祭のため、店前花楽商店街は歩行者天国となります。駐車スペースは町内の案内板をご覧ください。

【会場】
〒981-4251
宮城県加美郡加美町字西町78
工藝 藍學舎(らんがくしゃ)
TEL0229-63-4739
HPアドレス http://rangakusha.jp/

在廊日 
・4月28日(土)佐藤勲 
ギャラリートークPm1:00
・4月30日(月・祝)伊藤嘉輝 
ギャラリートークPm1:00
a0211423_15275052.gif

おまけ
夏に向けてのご注文を各地からいただき、嘉輝は工房の制作をほぼ休みなく続けています。吹きガラスのお仕事は、徐冷炉に入るくらいしかできないので、残業も無く定時で帰れるのが良いところです。

亜紀は発送の仕事のほか、薪運びや、外掃除、ごはんづくり、子どもの送迎にいそしんでます。夕方に家族集まっての食卓、ビールがとても美味しいです。

最近は敷地内に行者ニンニクがたくさん出てきたので、アレコレ品をかえてお料理を楽しんでいます。
a0211423_15283466.gif


[PR]
# by seiko-glasss | 2018-04-17 14:50

雪国だより

寒波厳しいこの頃ですね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
この雪のおかげで
水資源に恵まれているのだなあと
あらためて感じます。
なんとか乗り切って、
あたたかい春を迎えたいと思います。

2018年1月前半は窯の火を落として
メンテナンス作業に励んでいました。

毎日の孤独な作業の合い間、
ものづくりに関わることを
なりわいとしているメンバーで
楽しい新年会をしました。
出会いは宝物ですね。
今年も良い作品が生まれますようにと
祈るばかりです。

また、このブログを見てくださっている
みなさまにとって
今年1年穏やかなものでありますよう
心より願っております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、企画展参加のお知らせです。
a0211423_11061745.jpg
「雪国だより」
とき:2018年1月27日(土)〜2月12日(月)
※火曜定休日
会場:手しごと
東京都世田谷区等々力4-3-21 
等々力市川ビル1F

雪の降る土地から、
温もりある手仕事の便りが届きます。
皆さまお誘いあわせの上、
是非お立ち寄りください。

出品物
•東北地方/長野他 かご細工・木桶
•新潟 佐藤多香子 裂き織
•岩手 小田中耕一 型染め絵
•岩手 蟻川工房 ホームスパンマフラー
秋田 星耕硝子 手吹きガラス








[PR]
# by seiko-glasss | 2018-01-26 11:46

上京、そして甘いコーヒー

ブログ、ずいぶんご無沙汰しておりました。
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?
今回は近況報告です。

作品がひとりよがりにならないように、
今年も作品を日本民藝館展にエントリーしました。
入選作は三品、準入選二品でした。ありがたいことです。
講評会にも出席のため12月初旬に上京しました。

地元では、
岩手の葛巻元さんの南部鉄瓶が奨励賞を受賞されました。
工房を独立され、日頃の成果が実り、
心からおめでとうございます!
※日本民藝館展は12月23日までの会期です。

せっかく上京したので、今年11月オープンしたばかりの「慶珈琲」さんへ。こちらのお店の水飲みコップを星耕硝子で作らせていただきました。
a0211423_15341010.jpeg
聞くところによると、オーナーの宮澤さんは2013年惜しまれつつも閉店した南青山の「大坊珈琲店」で修行された方なそうです。

コーヒーをドリップすることも手仕事のひとつ。今日もお客さまの1杯に全精力を注いでいることでしょう。

「お砂糖も入っていないのに、甘いんだよ」と嘉輝がお土産で買ってきたお豆を、自宅でドリップしてくれました。確かにお砂糖が入っていないのに甘い!こんなのはじめて。宮澤さんのドリップ、亜紀は次の上京の楽しみのひとつにしました。

機会がありましたら是非お立ち寄りください。
故郷・岩手の地ビール、ジュースも楽しめるそうですよ!

「慶珈琲(ヨシコーヒー)」
東京都杉並区久我山2-23-29
ハイネス富士見ヶ丘101

【営業時間】
10時〜19時 火〜金曜・日曜
14時〜20時 土曜

定休日・毎週月曜・第4日曜
TEL 090-9314-9732
a0211423_15130921.jpg


[PR]
# by seiko-glasss | 2017-12-19 14:06

お知らせ

お知らせが2つあります。
ご興味のある方、
この機会に皆さまお誘いあわせの
是非上お越しください!

手仕事フォーラム主催
●「暮らしの良品展」
会場・岩手県滝沢  岩井澤家ギャラリー
11月3日(金)〜6日(月)
日本各地の手仕事の展示即売会です。
案内状が、
染工房小田中さんの素敵な型染でした。

会期中・5日(日)13時〜
嘉輝のお話しの会があります。
お話の内容は思案中です。
どんなお話が喜ばれるかしら?
a0211423_08135726.jpg

秋田県民藝協会主催
●第46回秋田県民藝展
会場・秋田市アトリオン イベント広場
10月25日(水)〜28日(土)
9時30分〜17時
✳︎初日13時から    
最終日16時まで

私(アキ)生まれる前から長く秋田県民藝展。今年もこちらに出品させていただきます。初日午前中から搬入にお手伝いに伺う予定です。
a0211423_08183622.jpg


[PR]
# by seiko-glasss | 2017-10-23 08:13

岩手の桶屋さん

先日、桶樽の製造をしている南部桶正さんを久々に尋ねました。工房を立ち上げて間もないころからのお付き合いです。

仕事場には、日本各地をまわって集めた箕のコレクションがたくさん!
なんだか前に伺ったときより、増えているような…まるで博物館のようです。
a0211423_16285565.jpg
桶風呂、パンを蒸している蒸籠も桶正さんの作品。木の香りが心地よいです。
a0211423_04475435.jpg
a0211423_04484459.jpg
また、奥さんのチホさんのおもてなしお料理の数々に感激!特に栗きんとん入りのロールケーキは絶品でした。
「の」の字が綺麗に入っています。
a0211423_04590771.jpg
a0211423_05034664.jpg
アキは洋服の作り方も習ってきました。
学生時代以来の自分の服作りです。
チホさんオススメの型紙だと、なんと、半日くらいで作れました。何着か作って習慣にしたいな。
a0211423_05052909.jpg
a0211423_05163270.jpg
この機会に、前から使ってみたかった
桶正さんの米びつを購入。
木の良い香り、触りの心地良さがたまりません。
心に残る秋休みでした。
・・・・・・・・・・・・
桶正さんの製品は、ボンドなどのケミカルな接着剤を使用せず、昔ながらの製法で真面目に作られています。機会がありましたらどうぞお手にとってご覧くださいね。

Facebookページ

[PR]
# by seiko-glasss | 2017-10-18 14:35