ブログトップ

伊藤嘉輝の仕事

seikoglass.exblog.jp

<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ミヤモトさんとフシギながまぐち

只今、ギャラリー豆さんで行われている
「ガラスとがまぐち展」。
初日は宮本さんとともに亜紀が在廊しました。
a0211423_11251464.jpg
a0211423_11254029.jpg
お昼ごろうかがったのですが、
もう、がまぐちは「売約済み」のサインが複数・・・。
小岩井のクラフトフェアにいままでも出展歴があるので
岩手にも、ファンの方がもう何人もいらっしゃるようですね。

嬉しいかぎりですが、あっという間になくなりそうな勢いです。
あっ、ガラスはまだたっぷりとございますよ(笑

ランチとカフェも美味しくいただけます。みなさま、お誘いあわせの上是非ご来場ください。

それと、なぜ「フシギながまぐち」なのかということですが、、
ミヤモトさん滞在中、いろいろとまたご縁にめぐまれたのです。
それもタイミングがとってもよくってびっくりです。
その一部ですが下記のようなことです。

18日、搬入が終わったあと宮本さんと
花巻市にあるフェアトレードショップ
「おいものせなか」さんに立ち寄ったときのこと。
ルンルン気分で伺ったら、ガーン!ばっちり定休日(泣
「残念だけど、またいい機会に出会えるよね~」と話していたら、
向こうから来る細身の綺麗な女性が運転する車が一台。
そう、おいものせなかの店主・新田さんです。
せっかくだからと中に入れてもらい、いろいろとお話することができました。
一分でもずれていたらお会いできませんでしたね。

日々起きる事はそういうことの連続なのでしょうね。
またお会いできたことに心より感謝いたします。
そのときの様子をブログでもご紹介していただきました!!

同じ日に伺った「るんびにい美術館」で行われている
大西暢夫さんの写真展。「水になった村/ぶた にく」
宮本さんが彼の作品がすばらしいと絶賛していましたので伺いました。
これまたすばらしいです!!
こちらも必見ですよ!!
[PR]
by seiko-glasss | 2012-09-20 11:27

クラフト市、まつりのあと

クラフト市はあいかわらずよいご縁をつないでくださいます。
子供たちは日が暗くなりはじめてもお友達と遊ぶことを楽しんで、
お別れを惜しんでいました。(大人も)
主催者のみなさま、裏方でいろいろと動いてくださった方たちに
心より感謝いたします!

このあと、ギャラリー豆で一緒に展示をしてくださる
宮本佳緒里さんが、我家にきてくれました。
さわやかな飲み会のひとコマ。
a0211423_5235925.jpg
ものづくりの話をメインに楽しいひと時でした。

明日はギャラリー豆さんに直接搬入になります。
ギャラリーにならべるのがわくわく楽しみです。


クラフト市に行けなかった方、19日から「ギャラリー豆」さんで
宮本さんのがまぐちがお泊りしますよ!
この機会にどうぞ手にとってご覧ください。
[PR]
by seiko-glasss | 2012-09-18 11:22

CRAFT市、そしてガラスとがまぐち展

毎年恒例の小岩井・CRAFT市に
今回も出展させていただくことになりました。
CRAFT市
とき:2012年9月16(日)10:00~17:00
           17(月)10:00~16:00
ところ:小岩井農場まきば園駐車場南すぐにある
    「どんぐりコロコロ」の森の中です。

そのあと一日おいて19日から、ギャラリー豆さんで展示があります。
a0211423_1061927.jpg

「ガラスとがまぐち展」
とき:2012年9月19日(水)~26日(水)
   11:00~5:00  会期中無休 
ところ:岩手県紫波郡矢巾町又兵エ新田5-162-1
    (JR矢巾町西口より約800M)
    TEL 019-698-2859
※9月19日は、がまぐち製作の宮本佳緒里さんが京都から来てくださいます。
嘉輝は不在の為、私がお店におじゃまいたします。

みなさまお誘いあわせの上、是非お越しください!!
[PR]
by seiko-glasss | 2012-09-12 10:24

秋田で開催中です。

「第41回 秋田県民藝展」
とき:9月6日    1:00~5:00
      7日・8日 9:30~5:00
      9日     9:30~3:00
ところ:秋田市 アトリオン イベント広場
a0211423_1025971.jpg               ←「十文字和紙」
で作られた帽子。    とても丈夫です。





a0211423_10242251.jpg                
右は、創業明治42年       「正勝刃物鍛冶」さん。                                                 ↓これは氷割り。ピッケルだと腰を痛めてしまうという方におススメの一品です。
a0211423_1026156.jpg
a0211423_10234488.jpg




まげわっぱ、陶器、蕗刷り、裂き織り、木工品、イタヤ細工、あけびつる細工、樺細工など
秋田の手仕事が出展されています。
星耕硝子も50点ほど出展してます。
皆様、お誘いあわせの上是非ご来場ください。
[PR]
by seiko-glasss | 2012-09-07 10:48

秋田で開催中です。

秋田県民藝展に出展の為、秋田市へ行ってきました。

「第41回秋田県民藝展」
とき:2012年9月 6日    1:00~5:00
            7日・8日 9:30~5:00
            9日    9:30~3:00

ところ:秋田市・アトリオン イベント広場

a0211423_1025971.jpg               ←「十文字和紙」
で作られた帽子。    とても丈夫です。





a0211423_10242251.jpg                
右は、創業明治42年       「正勝刃物鍛冶」さん。                                                 ↓これは氷割り。ピッケルだと腰を痛めてしまうという方におススメの一品です。ちなみに私は念願のさしみ包丁を購入♪
a0211423_1026156.jpg
a0211423_10234488.jpg




星耕硝子も50点ほど出展しております。
皆様、お誘いあわせの上是非ご来場ください。
[PR]
by seiko-glasss | 2012-09-07 10:48

真似と用の美とこころ

9月にはいってからも暑い日が続きますが、
風はもう秋風の香り。まちがいなく秋は近づいています。
みなさんも、ブルームーン楽しんでますか?
a0211423_15105861.jpg
a0211423_1593580.jpg
            

    ↑ ブロー台で、ニテコサイダーの
      空きびんをコロコロ
  ←かっこよく、エア宙吹き。

最近は、休日でも嘉輝は吹き場に入っています。
私も出荷などでこどもたちは自宅で各自遊びにいそしんでいます。
「おかあさん、ちょっと来て~!」と末っ子が呼びにきたら
こんなものを作っていました。そう、ガラスの作業台。
棹の先にはちゃんとガラスがついてます。(空きびんです)
親が忙しそうに動いているのをみて、
自分もお役に立ちたい気持ちがあるのか、ないのか、
さだかではありませんが、何事も、真似をすることから始まるんですね。

日本橋高島屋の展示が好評で、追加作品を100点強送りました。
冬場の仕事の数を思うと、いまのうちに作品をお求めいただけるのは
本当にありがたいです。ご来場のみなさまに、心より感謝いたします。

9月はグラスフェスタ、秋田の民藝展、小岩井のクラフト市、
岩手の矢巾町ギャラリー豆さんで行われる「ガラスとがまぐち展」も企画があります。
a0211423_1559529.jpgがまぐちは、京都にお住まいの宮本佳緒里さん。
大阪でお店「いるふ。」を開いていましたが、
京都の田舎にお引越しされて、作家活動に専念されています。
小岩井のクラフト市でも出展を予定しています。

詳細は後日UPしますのでお楽しみに!!
[PR]
by seiko-glasss | 2012-09-02 15:52