ブログトップ

伊藤嘉輝の仕事

seikoglass.exblog.jp

ありがとうございます。これからも。

青森、東京と作品をご紹介いただいた春。
沢山の方に作品を手にとっていただき、
日々の食卓にお使いいただいていることが
何よりの幸せです。

南の地方にも私たちの硝子の噂がとどきお問い合わせいただくことも。
まだ見ぬみなさまのお手元にも届きますよう
ご縁を願っております。

工房を立ち上げた時は車に夫婦とおさな子、硝子を積み込んで行商にでかけた日々を思い起こしていました。

今は行商には出かけるこはできないくらい
ご注文品の制作でいっぱいの日々です。

いままでありがとうございました。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

(亜)




[PR]
by seiko-glasss | 2015-05-26 13:39
<< 第69回 日本民藝協会全国大会... 青森の田中邸で2人展です >>